中道ヨーガの世界

心身の健康を求め、 中道(ニュートラル)を模索する、 ヨーガを主幹とした情報共有ブログ

アシュタンガヨーガ プライマリーシリーズ 解説

 

※私自身はアシュタンギーでもなければ、アシュタンガを定期的に受けている者でもない。

※縁がありセブ島のヨーガスタジオでアシュタンガヨーガを代行で3度ほど教えたことがある

 

アシュタンガヨーガ 3つのメソッド

  1. ヨガ・チキッチャ(プライマリーシリーズ) 身体の解毒、調整
  2. ナディ・ショダナ(インターミディエイトシリーズ) 神経組織の浄化
  3. スティラ・バーガ・サマプタ(アドバンスシリーズA,B,C,D)  力強さと優美さの統合

ヨガ・チキッチャ(プライマリーシリーズ) 

ヨガ・チキッチャを通して身体をくまなく動かすことにより、柔軟性はもちろんのこと、臓器の洗浄、浄化、そして老廃物の蓄積を予防する働きがある。それ故ヨガ・チキッチャはヨガ・セラピーと呼ばれる。

 

プライマリーシリーズの重要性

  1. 何事においても基礎が重要なようにアシュタンガヨーガにおいてもプライマリーシリーズは重要
  2. 基礎がきっちりと出来ていれば応用はそれほど難しいものではない
  3. 柔軟性はもちろんのことヴィンヤサでアサナを繋ぐことにより耐久力が養われる
  4. スーリア・ナマスカーラA,B、ヴィンヤサに含まれるウールドゥヴァ・ムカ・シュヴァナアサナ(アップ・フェイシング・ドッグ)を繰り返すことで次のインターミディエイトシリーズ(ナディ・ショダナ)で登場する後屈系アサナの準備が整う
  5. プライマリーシリーズを制する者は、アシュタンガヨーガを制す?
※個人的な見解

 

スーリア・ナマスカーラA,B

※呼吸と動作の連動を意識するかしないかで効果は全く違ってくる。
※強く長い呼吸を意識することでより熱が生まれスタンディングアサナの準備が整いやすくなる。
※その日の身体の調子が分かる
 
プライマリー・スタンディングアサナ
  1. パーダングシュタアサナ
  2. パダハスタアサナ
  3. ウッティタ・トリコナアサナA,B
  4. ウッティタ・パルシュヴァコナアサナA,B
  5. プラサリタ・パドッタナアサナA,B,C,D
  6. パルシュヴォッタナアサナ
  7. ウッティタ・ハスタ・パダングシュタアサナ、パールシュヴァサヒタアサナ 呼吸とドリスティが重要
  8. アルダ・バッダ・パドモッタナアサナ
  9. ウトゥカタアサナ
  10. ヴィラバドラアサナA,B お気に入りのアサナ、実は後屈の要素をもっている
※下半身後ろ側の筋肉(主に大殿筋、ハムストリングス、下腿三頭筋)を伸ばしていくことによりシッティングアサナの準備が整う。
 
プライマリー・シッティングアサナ
  1. パスチマッタナアサナA,B,C,D
  2. プルバッタナアサナ パスチマッタナアサナのカウンターポーズ、体の前面をしっかり伸ばすこと
  3. アルダ・バッダ・パドマ・パスチマッタナアサナ
  4. ティリアングムカイカパダ・パスチマッタナアサナ
  5. ジャヌ・シルシャアサナA,B,C
  6. マリチアサナA,B,C,D マリチアサナC,Dはツイストアサナ、
  7. ナヴァアサナ
  8. プジャピダアサナ
  9. クルマアサナ-スプタ・クルマアサナ プライマリーシリーズにおける重要なアサナのひとつ
  10. ガルバ・ピンダアサナ
  11. ククッタアサナ
  12. バッダ・コナアサナ
  13. ウパヴィシュタ・コナアサナ
  14. スプタ・コナアサナ
  15. スプタ・パダングシュタアサナ-パールシュヴァサヒタアサナ
  16. ウバヤ・パダングシュタアサナ
  17. ウールドゥヴァ・ムカ・パスチマッタナアサナ
  18. セツ・バンダアサナ
  19. ウルドゥヴァ・ダヌラアサナ
マリチアサナB,Dがポイントこれらがある程度出来るようになればクルマアサナ-スプタ・クルマアサナもそれほど難しくはない。
ウルドゥヴァ・ダヌラアサナはプライマリーシリーズで唯一わかりやすい後屈アサナ。
まずは身体全面を伸ばすことによってアーチをつくる。身体の後ろ側は補助する程度に留めること。
これによって腸腰筋を刺激することができる。
※1~7、18、19が一般的なハーフプライマリーシリーズのシッティングアサナ
※スタジオ以外での自主練習であれば自己のレベルに合わせてハーフプライマリーにシッティングアサナ8~17を少しずつ追加していくのもいい
 
フィニッシングアサナ
  1. サランバ・サルヴァンガアサナ
  2. ハラアサナ
  3. カルナピダアサナ
  4. ウールドゥヴァ・パドマアサナ
  5. ピンダアサナ
  6. マツィアサナ
  7. ウッタナ・パダアサナ
  8. シルシャアサナ
  9. バッダ・パドマアサナ
  10. ヨガ・ムドラ
  11. パドマアサナ
  12. ウトゥ・プルティヒ
  13. シャヴァアサナ
※アシュタンガヨーガである以上、どのポーズもスキップするべきではない。
※これらのフィニッシングアサナを行うことで身体の緊張が解け、老廃物が排出されやすくなる。
 
クルマアサナ-スプタ・クルマアサナの動画
※クルマアサナ-スプタ・クルマアサナにインターミディエイトで登場するアサナを追加したオリジナルシークエンス

 

 

最後に

 

アシュタンガヨーガ、プライマリーシリーズをしっかり解説出来ているのか正直自分でもよく分かりません。

唯一つはっきりしていることは、基本の重要性と継続する心の強さです。

ヨーギーだけではなく、多くの人がこのブログを通して何かを感じることが出来たのならとても素晴らしいことです。

おすすめ書籍

  

Yasu

プライバシーポリシー お問い合わせ