中道ヨーガの世界

心身の健康を求め、 中道(ニュートラル)を模索する、 ヨーガを主幹とした情報共有ブログ

背筋を伸ばそう、姿勢を正そう、必要なのは?

 

「姿勢が悪い」と自覚している方、

または、他人に指摘されたことがある方、

どうして姿勢が悪いのかを考えたことはありますか?

どのようにしたら姿勢が良くなるかを考えたことはありますか?

答えは簡単です!

ただ自分の意識を変えるだけなんです。

姿勢を正すのに必要なのは、あなたの意識、ただそれだけなんです。

本当に簡単ですよね。

 

例えば、

人の前に立つお仕事をされてる方は、姿勢もよく、佇まいも美しいですよね。

それは「見られている」という意識が高いからです。

ではそれらの方々が四六時中姿勢が良いのかといえば、おそらくそうではないのかもしれません。

 

では私はどうなのかと申しますと、姿勢は良いほうだと思います。

ただし四六時中良い姿勢をキープしているかと問われれば、それは違います。

ルールを決めています。

 

私が決めたルール

  • 食事の時は、場所、時間に関わらず絶対に姿勢を崩さない。

たったこれだけです。

最初のうちは疲れて大変でしたし、気がつけば姿勢が乱れることもありました。

しかしながらこのルールを決め、継続してきたことで、

現在では全く意識することもなくスタイルになっています。

 

最近加えたルール

  • 電車の座席では背筋を伸ばして座る。

このように何か特定の時間だけ「背筋を伸ばし、姿勢を正す」を実践することはとても有効なのではないでしょうか。

最初から大きいことに取り組むことは非常に難しいことです。

これは大きい目標を持ってはいけないということではありません。

むしろ目標は大きく掲げましょう。

ただし覚えておかないといけないことは、

大きな目標までジャンプ出来ないということです。

日々の小さな積み重ねだけが、大きな目標へ到達する唯一の道なのです。

 

息を吸いながら、胸を大きく開きましょう

吐く息で、リラックス

 

息を吸いながら、背骨上部を伸ばしましょう

吐く息で、リラックス

 

息を吸いながら、腰を上に伸ばしましょう

吐く息で、リラックス

 

姿勢を保ったまま、深い呼吸を数回してみましょう

 

どうでしょうか?

おそらく今のあなたの姿勢はとても美しいはずです。

 

最後に

 

「姿勢を正す」のに必要なことは、あなたの意識ひとつです。

たったそれだけです。

姿勢が良ければ、呼吸の質が確実に上がります。

また背筋が伸びることによって、身体にスペースができ、

内臓のストレスを軽減してくれると私自身は思っております。

如何でしょうか。

今日から「姿勢を正す」生活を始めてみませんか。

きっと新しい自分を発見できるはずです。

 

息を吸いながら、背筋を伸ばしてみましょう

 

Yasu

プライバシーポリシー お問い合わせ