中道ヨーガの世界

心身の健康を求め、 中道(ニュートラル)を模索する、 ヨーガを主幹とした情報共有ブログ

ヨーガインストラクター その資格を取得した理由(上)

 

資格取得が目的になってはならない

肩書の為の資格ではなく、生きた資格でなければならない

資格はあくまでも目安

資格取得後から始まる、本当の学び

本物だけを学び続けよ

 

眼下に広がるヤシのプランテーション、最終ランディング体勢の機体。

約7時間に及ぶフライトも終わり、

ようやくトランジットポイントのクアラルンプールLCCターミナルに降りたった。

相変わらず不便を感じる空港ではあったものの、あともう少しでバリ島に帰れると思うと、約5時間のトランジットも苦ではなかった。

 

チャナンから立ち上がる、ドゥーパの神聖な煙。

懐かしいドゥーパの香りが鼻腔を駆け上がり、過去の記憶が走馬灯のように駆け巡る。

たとえ目を瞑っていても、そこがバリ島の玄関口、ングラ・ライ国際空港だと認識できる。

 

Saya pulang!」

「Sudah lama tidak ketemu.」

「Ken ken kabare?」...

「Becik becik.」

 

 エアポートタクシーはいつものルート、Jl.Raya Tubanをクタ方面に走らせる。

何か変わったようで変わらない店が軒を連ね、

バリ島の人たちの日常にホッと気が緩む。

一方通行が多く、道路拡張に限界があるクタの町は、

増え続ける車とバイクに悲鳴を上げ、慢性的な渋滞が起こっていた。

タクシー運転手とのつかの間のお喋り、あっという間にレギャン・カジャへと到着。

 

到着日のルーティン

清掃

部屋の簡単な清掃。家具の埃、クローゼットの中は特に気になる。断っておくが、私は潔癖ではない。

荷解き

パッキングを解き、荷物を整理

バイクのレンタル

Supra X 125 正確には旧式なので125cc以下 ※スクーターには絶対に乗りたくない

夕食

Jl. Nakula(Jl. Arjuna通称ダブルシックス逆サイド) にあるNasi Padangの食堂で夕食

ナシパダン(パダン料理)とは:西スマトラ州各地の料理の総称

※ Kuah(ココナッツミルクベースの汁)、Sambal hijau(青唐辛子のペースト)はMust

両替

Jl. Raya Seminyakにある BMS Seminyak(Bintang Supermarketの近く)で両替

※比較的レートがいい

買い物

いざ、Bintang Supermarketへ

購入リスト

  1. 洗濯たらい(何よりも一番重要)、洗濯洗剤、洗濯ばさみ、
  2. 手桶(水圧が弱いため、マンディには欠かせない)、ナチュラル石鹸、シャンプー
  3. コピ(KUPU-KUPU BOLA DUNIA)、ブラウンシュガー
  4. ブラウンブレッド、バター、バナナ、パパイヤ、サラック(スネークフルーツ)、その他のフルーツ
  5. アクアガロン(水、19L)
  6. 蚊取りラケット バリ島で3度のデング熱を経験するも、蚊取り線香はNG(蚊の前に自分が殺られそう?)

到着日終了

※就寝前に、蚊帳のチェック(蚊に睡眠を邪魔されるととても不愉快)

「Selamat tidur.」

 

www.world-of-chudoyoga.com

 

Yasu

プライバシーポリシー お問い合わせ